So-net無料ブログ作成

続 水金地火木土天海冥 [つぶやき]

国立天文台のつづき

天文台で一番おもしろく、ためになった「太陽系ウォーキング」
太陽系の大きさを140億分の1に縮めてウォーキングをしながら惑星間の距離と
各惑星の大きさを紹介している

DSC05008_R1.jpg
太陽から土星までは14億Km、歩るくと4万年もかかるが
ここでは140億分の1に縮めているため、歩くと100m、数分で到達
歩幅が約50cmなら、土星まではたったの200歩、但しその1歩は700万kmに相当
※太陽系ウォーキングに出発する我らが惑星各位

DSC05009_R.JPG
太陽に一番近い水星は太陽から5,790万km

DSC05015_R.JPG
火星には火星人がいるのではないかと噂され続けている
このように各惑星間の距離を体感しながら、惑星の特徴を知ることができるコース
これは面白い!と我らが惑星諸氏も話題しきり

DSC05011_R_R.JPG
DSC05019_R_R.JPG

地球は太陽の9つある惑星の一つです
地球は唯一酸素と水のある惑星でしかも植物と動物が生存している
宇宙から見た地球は青く澄んでいるらしい
地球では温暖化になり汚染が進みね酸性雨がふり、地球上の生き物にも影響がある

惑星の9つとは水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星・冥王星
これを覚えるのに「すいきんちかもくどってんかいめい」と習った

ところが海王星と冥王星の順番が逆になり「すいきんちかもくどってんめいかい」
になったと聞いたことがある
調べたら・・・
冥王星は太陽の周りを超楕円軌道で約248年かかって回っているが
1979年1月から1999年3月までの20年間だけ海王星の軌道の内側に入った由
この期間だけ太陽から近い順に「水金地火木土天冥海」といわれたことがあるらしい

DSC05022_R.JPG
土星から外側の惑星・準惑星の説明
2006年8月に惑星の定義が見直されて冥王星は準惑星に格下げ?になって
今は水星・金星・地球・火星・木星・土星・天王星・海王星の8つまでになったそうな

つづく


nice!(101)  コメント(8)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 101

コメント 8

夏炉冬扇

適切な広さの場所に移し替えないと育ちませんので。
ご来訪ありがとうございます。今後もよろしく。
by 夏炉冬扇 (2015-04-24 08:01) 

johncomeback

拙ブログへのコメントありがとうございます。
味太助はいつも行列なので、宮城県民ながら1度しか食べていません。

1歩が700万km、面白いですねぇ(^^)ニコ

by johncomeback (2015-04-24 09:38) 

hatumi30331

面白いコース?を歩いたね。
こういうの楽しいよね。^^
by hatumi30331 (2015-04-24 13:56) 

kazu-kun2626

こんばんは
ご訪問、コメントありがとう
ございました~
by kazu-kun2626 (2015-04-24 23:01) 

Labyrinth

(^_^)ノ 私も何年か前ですが、桜の頃に歩いたことがありますよ!
嬉しいコメありがとうございました。 是非ご覧になってください♪
by Labyrinth (2015-04-25 01:53) 

sheri

こんばんは
ご訪問&コメントありがとうございました。
面白そうなウォーキングコースですね。
by sheri (2015-04-25 23:54) 

Tadalafil 20 mg

沒有醫生的處方
cialis canada http://kawanboni.com/ Cialis pills
by Tadalafil 20 mg (2018-04-14 13:18) 

お名前(必須)

<a href="http://canadianpharmaciesoffer.com/">best canadian mail order pharmacies</a>
http://canadianpharmaciesoffer.com/
<a href=http://canadianpharmaciesoffer.com/>most reliable canadian pharmacies</a>
by お名前(必須) (2019-10-31 17:13) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。